町のサークル活動

家でも会社でも学校でもない、もうひとつのコミュニティ。
まちを舞台に、わくわくする時間をつくりだすための活動、それが町内のクラブ活動です。

町内にクラブ活動があると・・・
・友達がたくさんできる
・休日、都心に遊びにいかずとも退屈しない
・早く帰ってきたくなる
・一生懸命になれる何かができる

⇒そんなまちになったら、きっと毎日が楽しくなると思いませんか?

 
町内のクラブ活動をはじめると・・・
・あまり話したことがなかったお隣さんと仲良くなった
・クラブ活動を通じて、まちの防犯や環境について考えるようになった
・病気したとき、子どもの送り迎えを手伝ってくれる友達ができた
⇒そんなまちになったら、とても心強いと思いませんか?

 
町内のクラブ活動は、そんな地域の絆をとりもどす、一つのきっかけになればと考えています。

“町内にあったらいいな”と思うものを、仲間と一緒につくってみませんか?

そしてこれだけは覚えておいて頂きたい、町内サークルの心得5ヶ条

1 サークルは本気で遊ぶための場所です!
  あなたのあったらいいいな!を実現しましょう

2 サークルはだれにでも開かれています
  家族で楽しむのもよし、ママ友達で立ち上げるのもよし!

3 サークルの名刺を持って街に出ましょう。
  自分の好きな肩書をつけて誇らしげに配りましょう!

4 周りを気にするな!
  あなたのあったらいいな!は町にとっても大きな財産!

5 サークルで町をつなげよう!
  町のサークル活動はみんなのコミニュケーションの場になります


次ページでは地域に実際によくあるサークルとか書いてみたいと思います